【沼津市の不動産売却コラム】空き家を放置していると固定資産税が6倍になる!増税対策も解説

空き家を放置していると固定資産税が6倍になる!増税対策も解説


空き家を放置していると固定資産税が6倍になる!増税対策も解説

年齢を重ねると、故人が残したものを相続する機会が訪れることも珍しくありません。
相続した後空き家となってしまった場合には、さまざまなリスクが発生し、固定資産税の増税もそのひとつです。
そこで今回は、空き家を放置するリスクと固定資産税の増税対策について解説します。

\お気軽にご相談ください!/



空き家にまつわる固定資産税の増税とは


空き家にまつわる固定資産税の増税とは

固定資産税は不動産に課される税金であり、住宅用地には減額措置が適用されます。
しかし、空き家であっても解体せずにそのまま残すことで、固定資産税が減額されます。
一方で、2015年に施行された「空き家対策特別措置法」により、特定空家は減額の特例措置が適用されず、固定資産税が最大6倍に増税されました。
さらに2023年に提出された法改正では、「管理不全空き家」が新たな区分として設定され、これも放置すれば特定空家になるおそれがあります。
現在、特定空家に指定されているのは2万件であり、市町村が把握している管理が不十分な空き家は約50万件です。
管理不全空き家は行政から指導を受けて改善されない場合、固定資産税の減額措置の対象外となります。
これに伴い、固定資産税が6倍になる対象の空き家が増加しており、その対策も求められています。

▼この記事も読まれています
空き家を売りたい方に!現状のままか更地にするか売り方をご紹介

\お気軽にご相談ください!/


「特定空家」や「管理不完全空き家」に指定される流れ


「特定空家」や「管理不完全空き家」に指定される流れ

まず、行政から「指定」を受け、その後空き家の適切な管理に向けて「助言・指導」を受けます。
必要に応じて樹木の撤去や修繕、解体があり、これには自己負担して指示に従います。
適切な対応により、「特定空家」などの指定を解除することができます。
ただし、「助言・指導」を無視し放置すると、「勧告」があり、固定資産税の優遇措置から外れるでしょう。

▼この記事も読まれています
空き家買取のメリット・デメリットと流れを解説!

\お気軽にご相談ください!/


固定資産税が6倍にならないようにするための対策


固定資産税が6倍にならないようにするための対策

1つはきちんとメンテナンスを行い、「助言・指導」に従うことです。
空き家ではあるものの、きちんとメンテナンスをしておけば固定資産税が6倍になることはありません。
2つ目は相続後売却もしくは相続前に売却という方法です。
家そのものを手放すことにより、最大6倍の固定資産税を払う必要性から脱します。
3つ目は貸家等にして他の人に住んでもらうという手です。
これは信頼できる不動産会社と綿密に相談した上で、利益が得られるのであれば採用しても問題ないかもしれません。

▼この記事も読まれています
古家付き土地とは?古家付きのまま売却するメリットと手放す際の注意点

沼津市の空き家を放置していると固定資産税が6倍になる!増税対策のまとめ


まとめ

空き家問題は日本において深刻なものとなっています。
特定空家に指定さえないためには、行政から「指定」を受け、その後空き家の適切な管理に向けて「助言・指導」を受け、適切な対応をとりましょう。
空き家を相続したらどういった方策を取るのが一番いいか、不動産会社等と相談し、売却や賃貸に出すなど自身に不利にならないよう適切に行動してください。


沼津市の不動産売却・買取のことなら株式会社 庭彦へ。


弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。

私たち「株式会社 庭彦」は沼津市を中心に不動産売却のサポートをしております。


弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。



沼津市で相続した実家の売却を検討している方へ!






駿東郡長泉町の不動産売却は株式会社庭彦へお任せください。



静岡県東部エリアの不動産売却なら株式会社庭彦にお任せください!



売却物件募集のご案内です。
不動産の売却を考えているのだけど・・・どうしたらいいかな?
初めての不動産売却をサポート致します。査定は0円です!!
◎相続した不動産の売却を考えている
◎空家があり処分に困ったいる
◎空き土地を含め遊休資産に困っている
◎すぐに現金化したい
不動産の心配事の解決から始めませんか?
        ↓↓↓
弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、

ご検討中の方はぜひご利用くださいませ。



静岡県東部エリアのご紹介制度のご案内

静岡県東部エリアのご紹介制度のご案内

ご紹介制度のご案内です。
知り合いを紹介したい・・・どうしたらいいのかな?
知り合いの方にこの様な方がいらっしゃいませんか??
◎静岡県東部エリアで相続した不動産の売却を考えている
静岡県東部エリアで空家があり処分に困ったいる
静岡県東部エリアで空き土地を含め遊休資産に困っている
静岡県東部エリアですぐに現金化したい
紹介しても、紹介されても 嬉しい特典!!

まずはご相談下さい!




----------------------------

庭彦は『建設』『造園』『不動産』を3つの柱として業務をおこなっています。

最新の販売物件一覧は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/bknlist/

不動産の売却・購入等のご相談は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/contact/

不動産の無料査定は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/assessment/

④沼津市近郊の宅地造成、道路舗装、駐車場整備、外構工事は-//www.niwahiko.jp/construction/

沼津市近郊の造園工事、維持管理業務は-//www.niwahiko.jp/landscaping/


--------------------------



沼津市の不動産売却・買取のことなら株式会社庭彦へ。


弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

090-7499-7705

営業時間
9:00~18:00
定休日
土日祝・夏季・年末年始

庄司恭一郎の画像

庄司恭一郎

部署:不動産事業部

資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー

住まいを通じて『人に優しく・丁寧に』お客様の『不安・疑問』を解決して、お客様の幸せを叶えたいです。

庄司恭一郎が書いた記事

関連記事

不動産売却・購入エピソード

販売案内・販売予定情報

不動産購入コラム

不動産売却コラム

売却査定

お問い合わせ