御殿場市の空き家買取・不動産売却情報まとめ

御殿場市の空き家買取・不動産売却情報まとめ




御殿場市の不動産売却は株式会社庭彦へお任せください。





査定とは?


御殿場市の不動産売却のとき欠かせないのが査定です。
査定には、机上査定と訪問査定の2種類あることをご存じでしょうか。
また、その2種類をどのように使い分けるべきか疑問に感じることと思います。
そこで、ここでは机上査定と訪問査定それぞれの違いと使いどころをご紹介します。

御殿場市の不動産売却のときおこなう査定には、机上査定と訪問査定の2種類あります。
机上査定は、実際の物件を見ずに査定をおこなう方法です。
立地や築年数、面積、近隣の取引事例および公示価格・路線価といった情報や、登記事項証明書など書類をもとにおおまかな金額を見積もります。
訪問査定は、情報や書類にくわえ、現地を実際に訪れて査定をおこなう方法です。
机上査定に比べると時間はかかりますが、精度の高い結果が得られます。
このように2種類の査定の違いはおもにかかる時間と精度なので、まず机上査定でおおまかな金額を知って、具体的に売却を考えるときは訪問査定を利用すると良いでしょう。
また、机上査定と訪問査定のほかにも、自分で価格相場を調べる方法があります。
まず、実際の御殿場市の取引事例や価格を調べられるのが、土地総合情報システムやレインズ・マーケット・インフォメーションです。
土地総合情報システムでは、実際に売買された価格情報が閲覧できます。
レインズ・マーケット・インフォメーションは直近1年間に売買された価格情報が検索できます。
さらに、国土交通省のサイトでは地価公示を調べることが可能です。
これらのサイトからよく似た物件の価格を調べ、利便性などを考え合わせると、おおよその価格相場を知ることができます。

御殿場市の不動産売却を進めるなかで、査定依頼をどの不動産業者にしようか迷うと思います。
もし住み替えをご検討中であれば、スケジュール管理や資金計画の面からも売却と購入は同じ不動産業者がおこなったほうがメリットがあります。
御殿場市を中心とした不動産売却をご検討中の方は、弊社への不動産売却査定依頼は無料ですのでぜひご相談ください。
また、査定依頼の際は「こんな状態でも売れるのか」「周りに知られたくない」など懸念点やポイントは伝えたほうが良いでしょう。
懸念点などを伝えると対応を変えられるので、気持ちの良い査定につながります。
さらに、不動産売却に必要となる土地の実測図や境界が確認できる資料、建物の設計図書などが揃っているか確認しておくとスムーズです。



査定依頼はこちらから

査定依頼をご希望のお客様はこちらからお願いします。
まずはご相談下さい!

仲介と買取の違い

「買取」とは、直接不動産会社に物件を買い取ってもらう売却である一方で、
「仲とは、不動産会社に買主を見つけてもらい、その買主に物件を売却する方法です。
買取と仲介の違い、 
売主様にとっての、メリット・デメリットをご説明いたします。

買取のメリット・デメリット

メリット
すぐに現金化が出来る
〇確実な取引をしたい
秘密厳守、近隣の人に知られることなく売却出来る
〇購入希望者からの物件の内覧が発生しない
〇仲介手数料がかからない
〇契約不適合責任(瑕疵担保)免除される
〇引渡時期を自由に設定出来る(住み替え時の仮住まいは不要です)

デメリット
〇仲介に比べ価格が安くなる

仲介のメリット・デメリット

メリット
  • 売主様の希望価格で売却出来る可能性がある
  • 〇根拠ある査定額を提示する為、適正価格で売却出来る可能性がある

  • デメリット
  • 〇いつ売れるかわからない
  • 〇近隣の人に売却を知られる
  • 〇売却出来るまで購入希望者から物件の内覧が発生する
  • 〇仲介手数料がかかる
  • 〇契約不適合責任(瑕疵担保)を負う必要性がある
  • 〇売却出来るまで物件の維持管理費用が発生する


お客様にとって、より最適な売却方法は?


弊社では不動産の売却は仲介と買取の2つの方法をご用意しております。
スピード重視の買取 価格重視の仲介 お客様にとって、より最適な売却方法は?

◎売却時に
急いで不動産を現金化したい。
誰にも知られずに売却したい。

お客様の場合は
御殿場市の不動産を直接、弊社が買取致します。
スピード重視の買取がお勧めです。

◎売却時に
〇少しでも高く売りたい。
〇特に急いでいないが売却したい。

お客様の場合は
弊社が御殿場市の不動産の買主様をお探し致します。
価格重視の仲介がお勧めです。



査定依頼はこちらから

査定依頼をご希望のお客様はこちらからお願いします。
まずはご相談下さい!

仲介の流れ

御殿場市の不動産を仲介にて売却活動した場合の流れを説明致します。
①売却の相談
②不動産調査
③査定報告
④売却依頼から媒介契約
⑤売却活動開始
⑥売却活動報告
⑦売買契約
⑧残代金受領・引渡し


買取の流れ

御殿場市の不動産を買取にて売却活動した場合の流れを説明致します。
①売却の相談
②不動産調査
③査定報告
④買取金額と引渡し条件の確認
⑤売買契約
⑥残代金受領・引渡し

御殿場市の空き家買取

負動産にしないために不動産売却で解決も!その他の解決法もご紹介

日本では空き家の数が2003年から2008年の5年間に5.3%増加するなど、年々増加の一途をたどっています
御殿場市周辺でも同様に空き家は増えつつあります。
空き家は負動産と呼ばれ、やっかいなものとして見られていますが、相続で仕方なく空き家を所有している方も多いことでしょう。
そこで、相続した不動産を負動産にしないための解決法をご紹介いたします。


    御殿場市の不動産売却がおすすめな負動産とは

    負動産の意味と、負動産を富動産にするためのポイントを解説します。

    負動産とは

    負動産とは、メンテナンスの費用や税金ばかりかかってしまい、所有者の負担となってしまう不動産を意味します。
    負動産となっているものには古い空き家や不便な場所の山林などが多く、借り手や買主が見つかりづらい現状があります。

    負動産を富動産にするためのポイント

    負動産を所有者にプラスをもたらす富動産にするために、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

    • 不動産の所有者である親が健在のうちに話しておく
    • 不動産の価値が下がる前に手放す
    • 不動産の境界線や名義人を調べ、価値を把握しておく

    もし相続が予定されている場合は、ご両親が元気なうちに名義や境界、またどのくらい相続される予定の不動産があるのかお話ししておくと良いでしょう。
    親子でも財産や相続の話をする機会はあまりありませんよね。
    しかし、前もって話しておくと準備や心づもりができるため、相続した後がスムーズです。



    任意売却について

    将来、予期せぬ事態により住宅ローンの返済が難しくなった場合、御殿場市の不動産を手放すことになるかもしれません。

    支払いの目途が立たずローンの返済が滞り続けると、自宅が競売にかけられることになります。
    そうなる前に、「任意売却」を検討すると良いでしょう。
    静岡県東部を中心に不動産売却をサポートしている弊社が、任意売却をするメリットや流れをご紹介します。


      不動産の任意売却とは?

      任意売却とは、住宅ローンが残った状態で御殿場市の不動産を売却することです。

      通常、不動産を売却する場合、住宅ローンを完済し抵当権を抹消しなければなりません。
      しかし、支払いの見通しが立たない場合、売却で得たお金をローン返済に充てることを条件に銀行と交渉し、許可が得られれば売却できるようになります。
      裁判所から競売開始決定の通知が届く「競売」になる前に、任意売却を検討すると良いでしょう。

      不動産を任意売却するメリットとデメリットとは?

      任意売却は、競売のような強制的な売却ではなく、自分の意思で売却活動ができる点が大きなメリットと言えるでしょう。
      そのほかに、以下のメリットがあります。

      任意売却のメリット

      ●市場価格に近い価格で売却が可能
      任意売却では一般の不動産取引と同じ方法で売却活動をするため、市場価格に近い価格で売却できます。
      ●知人に事情を知られずに売却できる
      任意売却は一般の不動産取引と同様の売却活動をおこなうため、周囲に売却をする事情を知られることはありません。
      一方、競売で御殿場市の不動産を売り出す場合、物件の情報が新聞やインターネットに掲載されるため、不動産が競売にかけられていることを周囲に知られる恐れがあります。

      ●売却で得た資金から諸経費を払える
      任意売却の場合も不動産売却時に必要な登記料や測量費用などの諸経費が必要です。
      これらの費用を不動産売却で得た資金から支払うことができます。
      また、銀行との交渉により、売却後の引っ越し費用を融通してもらえることもあります。
      ●残債を分割で返済できる
      任意売却後に今までと同じ条件で住宅ローンを支払うことが困難な場合、銀行に事情を相談しましょう。
      銀行は、債務者の生活状況や収入を考慮し、無理のない返済プランを提案します。

      任意売却のデメリット

      任意売却ができるのは、住宅ローンを数か月にわたり滞納している方です。
      住宅ローンを3か月以上滞納した場合、信用情報機関に登録されて、しばらくは大きなローンが組めなくなる恐れがあります。
      また、任意売却を検討する段階では、すでに連帯保証人にも支払いの請求が届いています。
      支払いの督促が届くと、本人だけではなく連帯保証人の精神的ダメージも大きくなるでしょう。


      まずはご相談下さい!

      相続について

      御殿場市で相続した不動産を売却したいとお考えですか?
      不動産を相続するということは、人生の中でほとんど経験のないことなので、何から始めたら良いのか悩む方も多いかと思います。
      ここでは、御殿場市で相続した不動産を売却するまでのおおまかな流れと注意点や「相続登記」について取り上げてご説明します。




      相続した不動産の売却までの流れと注意点

      それではまず、相続した御殿場市の不動産の売却までの流れと注意点をご説明します。

      相続した不動産の売却までの流れ

      ①死亡届提出と遺言状を確認
      死亡届は死後7日以内に市役所に提出し、遺言状の有無を確認します。
      遺言状がある場合はその内容に従い、ない場合には以下に続きます。
      ②相続人の確定
      ③戸籍謄本などによって法定相続人を調べ、相続人を確定します。
      ④遺産分割協議をおこなう
      ⑤確定した相続人同士で、財産の分割方法を話し合い、遺産分割協議書を作成し、署名・捺印をします。
      相続人が1人の場合は不要です。
      ⑥相続登記をする
      ⑦不動産の売却
      不動産の売却によって不動産は現金化されます。
      ⑧相続人同士で利益を分割します。(換価分割)


      相続した不動産を売却するうえでの注意点

      相続した御殿場市の不動産を売却する場合、相続人が複数人いるときには、共有持分割合のままで売却活動をおこないましょう。

      そして相続人同士でよく話し合うこと、売却の同意は全員分得ること、売却価格を決めること、売却活動は代表者がおこなうことが大切になります。


      相続登記とは?

      相続した御殿場市の不動産を売却する際の「相続登記」とは

      それではなぜ相続登記が必要なのか、また注意点をご説明します。

      相続登記とは、不動産の名義を、亡くなった方から相続人に変えることです。

      これにより相続人が不動産の新しい所有者となります。
      相続登記は任意ですが、おこなっていないと不動産の処分ができなくなり、後々困ることになりかねません。


      相続登記の注意点

      相続登記の注意点

      相続登記は義務ではないですが、相続登記をおこなわないと売却ができないので注意が必要です。
      また、相続登記は自分でも申請ができますが、さまざまな書類が必要となり、手間と時間がかかります。
      専門家に依頼するのも一つの手ですが費用がかかります。


      相続登記のまとめ


      相続した御殿場市の不動産の売却は、複雑でさまざまな手続きと流れがあります。

      また、相続や不動産売却による税金も発生することがあります。
      相続した御殿場市の不動産を売却する際には、専門家に相談したり、知識と経験が豊富な不動産会社選びをしたりしましょう。

      不動産会社によっては、専門家と提携しているところもあります。
      弊社は提携司法書士のご紹介、ご依頼が可能です。
      私たち「株式会社 庭彦」は静岡県東部を中心に不動産売却のサポートをしております。
      弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。


      まずはご相談下さい!

      御殿場市の概要

      御殿場市は、霊峰富士の東麓に位置する緑豊かな高原都市です。人口は約9万人余を有し、静岡県では中規模な都市として発展を続けています。御殿場は東京から約100キロの距離にあり、東京・横浜などの経済圏、通勤圏内にもなっています。市内には東富士演習場をはじめとする自衛隊関連施設が多く存在し、市域の約3分の1を占めています富士山がはぐくんだ素晴らしい環境と首都圏からの抜群のアクセスの良さなどにより、多くの優良企業が操業しています。多くのゴルフ場や温泉施設など、観光産業も盛んです。JRと私鉄もしくは高速バスを利用することで東京方面への通勤が可能です。どちらも座ってゆったり通勤できます。東名高速道路・新東名高速道路へのアクセスにも優れており、他地域への通勤にもとっても便利です。子どもが3人以上いる世帯の授業料・保育料軽減や子ども医療費助成など、充実の子育て制度の他に、地域全体で守り育てるための指針「子ども条例」を定め、子ども家庭センターを中心とした充実の子育て支援体制で子育て世帯におすすめです。富士登山はもちろん、キャンプやトレッキング、ゴルフなど豊かな自然を堪能できるアウトドアが楽しめます。また、伊豆、箱根、富士五湖などの有名な観光スポットへのアクセスも良く、休日は多様なレジャーを楽しむことができます。御殿場プレミアム・アウトレットなどの商業施設もあり、御殿場市は自然・暮らし・レジャーと調和したエリアです。



      御殿場市の不動産市場

      前文の【御殿場市の概要】でもお話しさせて頂いた通り、移住等で今後人口の増加も見込まれるエリアです。実際に静岡県内の基準地価が下がり傾向の所、若干下がりから横ばいで保たれており静岡県内で公示地価10位にランクされております。特に御殿場駅周辺の住宅地で高い上昇率です。ただし、御殿場市の中心外エリアでは、下降率も出ております。御殿場市の住宅地は、昔からの住宅地も多くあり、新規開発による住宅地と共存しております。従前からございます、昔からの成熟した住宅地に関しましては、世代交代の波も来ており、建物の建替えや既に空家、畑等ご使用をされていないままの空地なども数多くございます。空地が多くなるにつれて不動産の相続をされて行く方も今後ますます増えてくる可能性もあります。



      御殿場市の事例(土地)

      町名売却価格土地面積築年数売却時期
      御殿場市神山1,441万円68.6坪令和4年4月
      御殿場市北久原980万円50.1坪令和4年7月
      御殿場市新橋2,700万円127.3坪令和4年7月
      御殿場市東田中1,880万円78.1坪令和5年3月
      御殿場市竃2,200万円188.4坪令和5年3月



      御殿場市の事例(戸建)

      町名売却価格土地面積建物面積築年数売却時期
      御殿場市西田中4,558万円57.1坪102.7㎡令和5年1月令和5年1月
      御殿場市二枚橋2,980万円100.3坪102.0㎡令和5年2月令和5年2月
      御殿場市御殿場2,050万円65.3坪101.8㎡平成23年1月令和5年2月
      御殿場市川島田4,670万円105.8坪204.7㎡平成20年7月令和5年3月
      御殿場市神山平1,780万円61.3坪109.3㎡平成14年2月令和5年3月



      御殿場市の事例(マンション)

      町名売却価格建物面積間取り築年数売却時期
      御殿場市新橋2,780万円56.49㎡2LDK平成28年8月令和4年2月
      御殿場市新橋2,930万円56.49㎡1LDK平成28年8月令和4年6月
      御殿場市茱萸沢2,100万円75.75㎡3LDK平成18年2月令和4年9月
      御殿場市川島田1,700万円72.16㎡3LDK平成20年6月令和4年12月
      御殿場市新橋2,100万円56.49㎡2LDK平成28年8月令和5年4月


      よくある質問

      ○売却に関するよくある質問




      お客様の声



      戸建売却
      K 様
      住み替えから売却迄全てお任せでお願いして良かったです。引っ越し時の予定も合わせて頂けた事も大変良かったです。

      担当者より
      住み替えと売却を同時進行で行いました。途中調整等でお時間が掛かった点は申し訳ありませんでした。無事引渡しも完了しました事を感謝しております。


      土地売却
      S 様
      1ヶ月で全て完了したので助かりました。

      担当者より
      トラブルもなくお取引が出来た事を感謝しております。

      マンション売却
      T 様
      契約から引渡し迄の準備からサポートも完璧にして頂き、スムーズな売却が出来たので良かったです。

      担当者より
      お時間が掛かりましたが、不安材料を消化して、安全なお取引が出来た事を感謝しております。

      売り物件一覧


      ラプレジール御殿場二の岡412号室 リフォーム済み

      ラプレジール御殿場二の岡412号室 リフォーム済み

      1679万円
      3LDK
      静岡県御殿場市東田中1851-1

      クインテッセンス御殿場502号室 リフォーム済み

      クインテッセンス御殿場502号室 リフォーム済み

      1299万円
      2LDK
      静岡県御殿場市川島田6-2

      サンコーポ新橋 403号室

      サンコーポ新橋 403号室

      750万円
      3LDK
      静岡県御殿場市新橋1888-1


      御殿場市萩原戸建【リフォーム済】

      御殿場市萩原戸建【リフォーム済】

      2499万円
      3LDK
      静岡県御殿場市萩原767-14

      駿東郡小山町須走中古戸建

      駿東郡小山町須走中古戸建

      2250万円
      3LDK+1S
      静岡県駿東郡小山町須走4-29


      現在販売中の物件はこちらから!!


      購入の相談をしてみる!!




      不動産売却に関するノウハウ


      初めての不動産売却のブログ一覧

      不動産売却コラムのブログ一覧


      御殿場市の売却物件募集中です。




      御殿場市の不動産の相場だけ知りたい。
      御殿場市の不動産の売却方法を知りたい。
      〇相続前に御殿場市の不動産のおおまかな金額を知りたい。
      など・・・・・査定・相談は無料です。

      まずはご相談下さい!

      御殿場市のご紹介制度のご案内

      御殿場市のご紹介制度のご案内

      ご紹介制度のご案内です。
      知り合いを紹介したい・・・どうしたらいいのかな?
      知り合いの方にこの様な方がいらっしゃいませんか??
      ◎御殿場市で相続した不動産の売却を考えている
      御殿場市で空家があり処分に困ったいる
      御殿場市で空き土地を含め遊休資産に困っている
      御殿場市ですぐに現金化したい
      紹介しても、紹介されても 嬉しい特典!!

      まずはご相談下さい!



      沼津市を中心に静岡県東部近郊の土地・戸建・マンション等の不動産購入・売却をお考えの方は、株式会社庭彦へ、ご相談くださいませ。 不動産の有資格者が親身、丁寧にお客様の大切な資産の、購入、売却のお手伝いを致します。 庭彦では、出会い接するすべてのお客様と末永くお付き合いができるよう、誠意を持って対応させていただくことを心掛けております。『庭彦に任せて良かった』と思っていただけるよう、社員一同、日夜研鑽を積んで参ります。庭彦は不動産部門の他、『建設』『造園』の部門も併せており、不動産購入後の、外構工事、庭木等もワンストップで対応しております。 些細なことでもまずはお気軽にご相談ください。大切な資産の、購入、売却のお手伝いを全力でサポートさせていただきます。




      ブログ一覧ページへもどる

      まずはご相談ください!

      090-7499-7705

      営業時間
      9:00~18:00
      定休日
      土日祝・夏季・年末年始

      庄司恭一郎の画像

      庄司恭一郎

      部署:不動産事業部

      資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー

      住まいを通じて『人に優しく・丁寧に』お客様の『不安・疑問』を解決して、お客様の幸せを叶えたいです。

      庄司恭一郎が書いた記事

      関連記事

      不動産売却・購入エピソード

      販売案内・販売予定情報

      不動産購入コラム

      不動産売却コラム

      売却査定

      お問い合わせ