築10年の一戸建ての売却相場は?売却のコツや注意点も解説!

築10年の一戸建ての売却相場は?売却のコツや注意点も解説!

マイホームの売却を検討している方のなかには「築10年の一戸建ての売却相場はどのくらいだろう」と気になる方もいると思います。
一戸建ては築年数が経過するほど売却相場は下がる傾向にあるため、できるだけ早く売却することがおすすめです。
そこで今回は、築10年の一戸建ての売却相場を売却するときのコツ・注意点とあわせて解説します。


\お気軽にご相談ください!/


築10年の一戸建ての売却相場は?

築10年の一戸建て(木造住宅)の売却相場は、新築時の50%程度であると言われています。
これは、木造住宅の耐用年数が22年に設定されていることが理由です。
一戸建ての売却では、土地と建物を分けて売却価格を算出します。
土地は築年数の影響を受けないため、短期間で大きく値が下がることはありませんが、建物は築年数が経過するほど価値が下がっていきます。
そのため、築10年の一戸建てを売却する決断がなされたら、できるだけ早く売却活動を始めることが重要です。

▼この記事も読まれています
収益物件を高く売却する方法とは?売却するタイミングや手順も解説!

\お気軽にご相談ください!/


築10年の一戸建てを売却するコツ!

築10年の一戸建てを売却する際は、売り出し価格を相場よりも少し高めに設定するのが良い戦略です。
これは、購入希望者の多くが値引き交渉を試みることがあるからです。
ただし、過度に高く設定すると購入希望者が減少する可能性があるため、不動産会社に相談して適切な価格を設定するよう心がけましょう。
焦って安値で売却してしまわないようにするためにも、余裕をもったスケジュールを立てることが大切です。
売却には一般的に4か月~6か月程度の期間が必要とされているため、早めに売却活動を開始することが望ましいです。
また、内覧の際に好印象を与えるためには、整理整頓やクリーニングを徹底しておこなうことも重要です。

▼この記事も読まれています
事故物件のリフォームで資産価値の維持はできる?注意点もご紹介

\お気軽にご相談ください!/


築10年の一戸建てを売却するときの注意点!

築10年の一戸建てを売却する際には、住宅ローン残債に留意する必要があります。
住宅ローン残債がある場合、一戸建てには抵当権が設定されています。
したがって、売却の際には住宅ローンを完済するか、売却金で完済可能であることが条件となります。
また、売却価格を上げたい、早く売却したいからといって、リフォームをおこなうことはおすすめできません。
なぜなら、売却金でリフォーム費用を完全に回収できる保証がないためです。
リフォームを検討している場合は、不動産会社に相談して判断すると良いでしょう。
さらに、売買契約において契約不適合責任に関する免責事項を定めておくことも重要です。
売買契約成立後にシロアリや雨漏りなどの瑕疵が発生した場合、損害賠償請求や契約解除が生じる可能性があります。
契約前に売主が責任を負う内容や範囲を契約書に明示し、売主・買主双方が合意する取引が成立するように努めましょう。

▼この記事も読まれています
不動産売却には対策が必要?売却にかかる税金と節税方法について解説!

まとめ

築10年の一戸建ての売却相場は、新築時の50%程度といわれています。
値引き交渉を見据えて、売り出し価格は相場よりも少し高めに設定することをおすすめします。
売却の際には住宅ローン残債やリフォーム実施、契約不適合責任について注意が必要です。


沼津市の不動産売却・買取のことなら株式会社庭彦へ。


弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。


駿東郡長泉町の不動産売却は株式会社庭彦へお任せください。

静岡県東部エリアの不動産売却なら株式会社庭彦にお任せください!



売却物件募集のご案内です。
不動産の売却を考えているのだけど・・・どうしたらいいかな?
初めての不動産売却をサポート致します。査定は0円です!!
◎相続した不動産の売却を考えている
◎空家があり処分に困ったいる
◎空き土地を含め遊休資産に困っている
◎すぐに現金化したい
不動産の心配事の解決から始めませんか?
        ↓↓↓
弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、

ご検討中の方はぜひご利用くださいませ。




----------------------------

庭彦は『建設』『造園』『不動産』を3つの柱として業務をおこなっています。

最新の販売物件一覧は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/bknlist/

不動産の売却・購入等のご相談は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/contact/

不動産の無料査定は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/assessment/

④沼津市近郊の宅地造成、道路舗装、駐車場整備、外構工事は-//www.niwahiko.jp/construction/

沼津市近郊の造園工事、維持管理業務は-//www.niwahiko.jp/landscaping/


--------------------------



沼津市の不動産売却・買取のことなら株式会社庭彦へ。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

090-7499-7705

営業時間
9:00~18:00
定休日
土日祝・夏季・年末年始

庄司恭一郎の画像

庄司恭一郎

部署:不動産事業部

資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー

住まいを通じて『人に優しく・丁寧に』お客様の『不安・疑問』を解決して、お客様の幸せを叶えたいです。

庄司恭一郎が書いた記事

関連記事

不動産売却・購入エピソード

販売案内・販売予定情報

不動産購入コラム

不動産売却コラム

売却査定

お問い合わせ