地震で倒壊しやすい家とは!?その特徴や倒壊時の対応についてご紹介!

地震で倒壊しやすい家とは!?その特徴や倒壊時の対応についてご紹介!

日本は地震が多い国であり、いつ大きい地震に見舞われるかわからず、実際に多くの地域で被害が発生しています。
もし家が倒壊してしまったら住む場所を失うことになり、生活を立て直すだけでも大変な苦労をしなければならなりません。
今回は地震で倒壊しやすい家の特徴と、倒壊してしまったときの対応、さらに倒壊しやすい家の売却についてご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

地震で倒壊しやすい家の特徴とは?

地震で倒壊しやすいのは、旧耐震基準で建てられている家であり、1981年5月31日以前に建築確認がおこなわれた家はその可能性があります。
旧耐震基準は震度5程度の揺れでも倒壊しないことが大まかな基準であり、新耐震基準と比較すると強度に問題があるのです。
シロアリ被害にあっていることも、地震で倒壊しやすい家の特徴です。
シロアリは、土台と柱の継ぎ目を集中的に食べるため耐震性が低下し、大した揺れでなくても倒壊してしまう恐れがあります。
さらに、屋根が重いことも建物が倒壊しやすくなる特徴のひとつであり、いくら基礎が丈夫でも、重みに耐えきれずつぶれてしまうことがあるのです。

▼この記事も読まれています
権利証を紛失してしまっても不動産売却は可能?

\お気軽にご相談ください!/

地震で家が倒壊したときの対応はどうすべき?

地震で家が倒壊しても、住宅ローンの残債がなくなることはないため、建て直しが一般的な対応です。
建て直しのためには、新たに住宅ローンを利用することになりますが、もともと組んでいたローンの残債によって利用の可否が決まります。
しかし、火災保険に含まれる地震保険に加入していれば、何らかの補償を受けられるかもしれません。
そのため家が倒壊してしまったら、住宅ローンの残債と加入していた保険の内容をまず調べましょう。
さらに、被災者生活再建支援制度・住宅の応急修理制度・災害復興住宅融資などに代表される、国からの公的支援制度も利用できます。

▼この記事も読まれています
マンション引き渡し後に生じやすいトラブル事例をご紹介

\お気軽にご相談ください!/

地震で倒壊しやすい家は売却すべき?

地震で倒壊しやすい特徴がある家は、そのまま所有し続けているよりも売却してしまうのがおすすめです。
とくに不動産会社による買取であれば、不動産会社がリフォームをおこなうことが前提となっており、売主側にはリフォーム費用の負担がありません。
旧耐震基準で建てられているなどの問題がある場合でも、立地が良ければそのまま売却できる可能性もあります。
また、建物を取り壊して更地にするか、そのまま残して古家付き土地として売り出すことも可能です。
ただし、解体してもその費用を売り出し価格に含めることは難しく、再建築ができない土地もあることに注意しなければなりません

▼この記事も読まれています
相続した不動産が未登記?その理由と未登記のままにしておくデメリット

まとめ

地震で倒壊しやすい家の特徴は、旧耐震基準で建てられていたりシロアリ被害にあっていたりすることや、屋根が重いことなどです。
倒壊してしまった場合は建て直しが一般的であり、地震保険や公的支援制度が使える場合もあります。
倒壊しやすい家は、売却もしくは不動産会社による買取がおすすめです。



駿東郡長泉町の不動産売却は株式会社庭彦へお任せください。

静岡県東部エリアの不動産売却なら株式会社庭彦にお任せください!



売却物件募集のご案内です。
不動産の売却を考えているのだけど・・・どうしたらいいかな?
初めての不動産売却をサポート致します。査定は0円です!!
◎相続した不動産の売却を考えている
◎空家があり処分に困ったいる
◎空き土地を含め遊休資産に困っている
◎すぐに現金化したい
不動産の心配事の解決から始めませんか?
        ↓↓↓
弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、

ご検討中の方はぜひご利用くださいませ。




----------------------------

庭彦は『建設』『造園』『不動産』を3つの柱として業務をおこなっています。

最新の販売物件一覧は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/bknlist/

不動産の売却・購入等のご相談は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/contact/

不動産の無料査定は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/assessment/

④沼津市近郊の宅地造成、道路舗装、駐車場整備、外構工事は-//www.niwahiko.jp/construction/

沼津市近郊の造園工事、維持管理業務は-//www.niwahiko.jp/landscaping/


--------------------------



沼津市の不動産売却・買取のことなら株式会社庭彦へ。


弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ご検討中の方はぜひご利用ください。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

090-7499-7705

営業時間
9:00~18:00
定休日
土日祝・夏季・年末年始

庄司恭一郎の画像

庄司恭一郎

部署:不動産事業部

資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー

住まいを通じて『人に優しく・丁寧に』お客様の『不安・疑問』を解決して、お客様の幸せを叶えたいです。

庄司恭一郎が書いた記事

関連記事

不動産売却・購入エピソード

初めての不動産売却

販売案内・販売予定情報

不動産売却コラム

売却査定

お問い合わせ