査定について①

査定とは?

前回同様に 今回、弊社のお客様より、相談がありましたので、皆様にもお話しさせて頂きます。

不動産の売却では、取引完了までの流れの中で、〈査定価格⇒販売価格⇒成約価格〉という順番で、三つの価格が変遷していきます。つまり「査定価格」は全てのスタートで、その後の価格設定の元になるものです。不動産会社から提出された査定価格が、どのような意味を持つのかを知ることは、適正な販売価格の設定に役立ちます。

不動産の主な査定方法は二つ


① 簡易査定 (別名 机上査定) 

【メリット】

「簡易査定」=机上査定は、基本的には無料で提供されるサービスで、不動産の外面的な数値やデータから査定額を出す方法です。不動産会社の担当者が現物を確認せず、机上のデータのみで査定することから、机上査定とも呼ばれます。査定の依頼は、電話、メール、Webサイト上の無料査定サービスで行えて便利です。今の価値を知りたいお客様や今後の売却の参考にしたいお客様には最適な査定です。

〈デメリット〉

・簡易査定=机上査定では不動産会社の担当者が現物を確認せず、机上のデータのみで査定することから、訪問査定を行い、訪問査定後の正式な査定書と比較すると、査定額の乖離がある程度見込まれる事があります。(特に戸建やマンションの場合は、担当者が実際に内覧していない分、本当の良さが見えない部分や著しく弱い部分がある場合がある為です)

② 訪問査定 

〈メリット〉

・訪問査定では不動産会社の担当者が物件を実際に見たうえで価格を出すため、当然、机上だけで概算価格を提示する簡易査定=机上査定より現実的な価格を知ることができます。また、適した時期や必要な準備など、より有利に売却するためのアドバイスも受けられます。対面してやりとりするため、より誠実に対応してくれる会社を選ぶうえでも判断しやすくなります。基本的には無料で提供されるサービスです。

〈デメリット〉

宅地建物取引業法の趣旨に基づき、金融機関でも利用されている査定システムをベースに、現地調査・成約事例・市場動向等を勘案のうえ、現在の市場予測をもとにの査定書を作成する関係上、簡易査定に比べお時間が掛かる点がデメリットです。


どちらが適しているの?

簡易査定=机上査定

・『参考までに相場観を知りたい』『売るにしてもしばらく先』『賃貸運用か売却かで悩んでいる』『相続が発生しそうだ・・』など、すぐに売却するつもりではないという場合のお客様には、簡易査定=机上査定のご利用をお勧めい致します。

訪問査定=査定書作成

・具体的な売却時期が見えていたり、既に売却を決断したりした売主様は、価格を正確に把握するためにも訪問査定をご利用をお勧めします。

注意したいのは査定価格=売れる価格ではないということです。査定価格はあくまで、「この価格なら売却が見込める」という目安です。つまり、査定価格より高く売却できる可能性もあれば、安くなる可能性もあるのです。 不動産の取引価格は売主様と買主様の意向がマッチしてはじめて決まるものです。買主様が現れる前に価格を予測することは不可能です。 ですから、より高い査定額を求めて多くの不動産会社に査定を依頼し、査定結果に一喜一憂しても、あまり意味はありません。査定額は売却する際の参考価格ととらえるようにしましょう。


お客様はどの方法が最適なのか?


これまで2つの査定方法について、特徴やメリット・デメリットを解説してきました。 このうちどれを選択すべきかは、是非【株式会社 庭彦】の専属相談員迄お尋ね下さいませ適切なアドバイスをさせて頂きます。

相談前のアドバイスですと・・

お客様の事情によって最適な選択肢が変わってくるため、 「どうしたら精神的に楽になるのか」を明確にしておくと気休めになるかも知れませんが・・・迷いも多少減るかと思います。迷ったら是非!お問い合わせください。

◎沼津市近郊の不動産の売却・購入・相談は庭彦が承ります。


----------------------------

庭彦は『建設』『造園』『不動産』を3つの柱として業務をおこなっています。

最新の販売物件一覧は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/bknlist/

不動産の売却・購入等のご相談は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/contact/

不動産の無料査定は-//www.niwahiko-baikyaku.jp/assessment/

④沼津市近郊の宅地造成、道路舗装、駐車場整備、外構工事は-//www.niwahiko.jp/construction/

沼津市近郊の造園工事、維持管理業務は-//www.niwahiko.jp/landscaping/


----------------------------

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

090-7499-7705

営業時間
9:00~18:00
定休日
土日祝・夏季・年末年始

庄司恭一郎の画像

庄司恭一郎

部署:不動産部

資格:宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー

住まいを通じて『人に優しく・丁寧に』お客様の『不安・疑問』を解決して、お客様の幸せを叶えたいです。

庄司恭一郎が書いた記事

関連記事

不動産売却・購入エピソード

お客様よりご相談エピソード

販売案内・販売予定情報

不動産売却コラム

売却査定

お問い合わせ